IT導入補助金2020WVD構築

2020.10.23

IT導入補助金2020WVD構築

IT導入補助金の活用事例

WindowsVirtualDesktopを導入したケース

  • ■PC紛失時にリモートでデータ削除がしたい
  • ■テレワークPCを手軽に管理したい
  • ■個人所有スマホを安全に業務で利用したい
  • ■PCの初期セットアップを専用テンプレートで簡単にしたい
  • ■多要素認証を使いたい
  • ■USBを禁止したい
  • ■会社で許可したPCのみアクセス可能

初期導入費用

項目単価数量価格
クラウド構築費(EMS)¥4,000100台¥400,000
初期インストール費(Azure joined)¥4,000100台¥400,000
操作・利用指導費¥6,2502時間¥12,500
合計¥812,500

作業費用の単価

難易度人時人日人月
技術ランクA¥6,250¥50,000
¥1,000,000
技術ランクB¥4,375¥35,000¥700,000
カスタマイズで構築する場合は技術ランクA (カスタマイズ)
当社ライブラリでの構築の場合は技術ランクB(標準)

月額費用

項目単価数量価格
Enterprise Mobility + Security(EMS)¥950100台¥95,000
月額費用合計¥95,000
年額費用合計¥1,140,000

初年度合計 1,952,500

IT導入補助金を利用すると3/4の1,464,375が補助されます。

ご利用できるサービス一覧

IT導入補助金は、ITツールとして事前に登録されているサービスしかご利用いただくことができません。弊社で登録済みのサービスは下記の通りです。